こんにちは!デザイナーの梶原です。

わたしの趣味のひとつ、「英語学習」

学生の頃から英語や他の外国語が好きで、大人になった今でも、街中で外国語を話している人たちを見かけるとワクワクします。(道とか尋ねられたらすごく嬉しいです)

コロナでお家時間が増えていて、このチャンスに英語を学び直したい!という方も多くいらっしゃるようですので、わたしが普段している学習法をご紹介しタイト思います^^

勉強はしない

4392843_m

学習法を紹介すると言いつつ最初から何を言っているんだ......!
と思われそうですが(笑)、これは私が大切にしている考え方のひとつです。

何を隠そう、わたしは机についてテキストを開いて勉強するのが苦手です^^;
勉強が得意な方が羨ましい......。

でも、英語は好きなんです。
洋画や洋ドラマを見るのは大好き!大好きな英語なのに、単語帳をめくったりグラマーを覚えたりしているだけだったらせっかく好きな英語を嫌いになってしまう...!

「難しい試験に合格したい」「留学したい」「会社の評価に繋がるから勉強しないといけない」などの理由でないのであれば、自分が心地よく学べることをした方が良いと思っています。

「楽しんで学習する」ためには、自分が好きな学習方法で勉強するのが一番だと思っています。英語そのものを勉強するのではなく、好きなものを英語で学べばいいのです!

好きなドラマ(映画)を何回も見る

4338747_m

「この作品なら何回見ても飽きない!!」という大好きな作品、1つ〜2つありませんか?
日本の作品でも、「何回見ても飽きない」「何回見ても新しい発見がある!」という作品があります。
その心理を利用して、何回も同じ作品を見続けます。

それも、日本語字幕・吹き替え以外で!

わたしは、この作品面白いな、と思う動画や作品を見つけたら、
字幕なし→英語字幕→日本語字幕
を繰り返し行います。

いきなり英語で見てもわからない!という方は、日本語字幕→英語字幕→字幕なしでも良いと思います!

内容がわかっていると、意外と英語だけでも苦ではないと思います^^

慣れてくると、あれ?翻訳のニュアンスが違うぞ?など気付きがあるかもしれません。

好きな有名人の自伝を読む

1639464_m

長文読解でも苦戦するのに、英語で本を読むなんてムリ!!!!

と思っていませんか??わたしも、昔は思っていました!

でも、これも慣れればできてくるものなのです。

というのも、英検やTOEFLなどの長文読解は日常生活で使わない単語が盛り沢山です。英語のテストのイメージだけでは、英語が苦手な人が多いのも当たり前だなーと思います。

日本語でもエッセイや旅行記などがあるように、英語にも口語で書かれている本はたくさんあるのです。

わたしは、好きな海外セレブの自伝の英語版をamazonで購入して読んだりしています。

そのほか、コロナ以前は海外旅行に行く際に、英語の機内誌を読んだりしていました。機内誌は旅行や現地の情報が書いてあるので、比較的読みやすかったです。

自分の好きな分野だと、違う言語でもなんとなく意味がわかるので、面白いということもあると思います。

Podcastでながら聞きをする

4178155_m

バスや徒歩での出勤中、英語のPodcastを聞くようにしています。その他、朝少し早く目が覚めた時はPodcastで英語のニュースを聞くこともあります。いろんなチャンネルがあるので、自分のレベルにあったPodcastを探してみてください^^

その日の出来事を声に出してみる

IMG_4951

語学はアウトプットが大切!!
リスニングやリーディングでインプットはしていても、スピーキングやライティングのアウトプットができていない、ということは多々あります。英語話者の家族や恋人・友達などがいればいいのですが、そうそう見つかりませんよね^^;

今はコロナ禍で英語で話すサークルなんかも少ないと思うし、そもそもそんな時間はない......という方にオススメするのは、「ひとりごと」です。

その日1日の行動を英語で考えてみると、なかなか「あれ?あの単語はなんて言うんだっけ??」「この表現はなんて言うの?」など、新しい気付きが生まれることと思います。

そうやって、ひとつずつ調べていくのが語学の上達への道です。焦らずコツコツ積み上げましょう!

まとめ

ここまで、わたしが普段している英語学習方を紹介しました。

これは自分もやりやすい!と思ったものがあれば、是非実践していただけたら嬉しいです!

わたしも英語を初め語学学習が大好きです。
語学を勉強して、現地で簡単な言葉でも通じたときは心が飛び上がるくらい嬉しいものです^^

いつかまた安心して海外旅行ができる日まで、楽しみながら語学を学びましょう!