サイト制作/CMS/外国語サイト他、インターネットのことなら何でも相談下さい。

ホームページ制作を行う際のクオリティの上げ方「初心者向け」

h01

弊社は、他のホームページ制作会社とのおつきあいが少ないのであまりしらなかったのですが、
ホームページ制作のクオリティーは、
各社によって全然違うことをつい最近知りました。
また、個人でホームページを作っている方や、これから作りたいという方と
最近よくお会いすることになって、

「どうやったら綺麗なページがつくれるの?」

「ソースってどうやって書いてるの?

などなど、よくお聞きします。

そこで今回、まず「ホームページを今から作りたい」という方へ簡単なアドバイスを
少しだけまとめました。

オリジナルのホームページ制作を行う際には、クオリティーの高さを求める事になります。

クオリティーの高いホームページ制作を行うには、各種要素の質を向上させていく事が必要になってきます。
オリジナル性を高めていくには、サイトで使う写真の選び方やコンテンツの内容を考えていかなければいけません。

その場合大切なことは、「事前の準備」です。ここで大半が決まります。

まずやることは、下の図のように、どんなサイトを作るか図を作ります。
これは、何を使ってもいいので、まず書くことが大切です。

mock

画像の質を高めたい場合には、著作権フリーの画像集を使ったり、
ライセンスを守る事を条件に画像を使えたりする画像集から画像を利用するのが良いです。
しかし、同じような印象になりがちですので、写真を撮影するテクニックを磨いて、
自分なりのセンスで写真を撮影して、サイトの画像として使っていくのが有効です。

コンテンツの内容を向上させる為には、テーマを設定して、
よく使われるキーワードとオリジナルのキーワードを組み合わせて、
検索に引っ掛かるようにする仕組みを導入して文章を組み立てていくと良いです。

コンテンツのクオリティーを高める事で検索エンジンへの最適化を行う事が出来ますので、
アクセス数の向上やオンラインショップを開いている場合にはコンバージョン率の向上にも繋がってきます。

Webサービスとして展開する場合には、ユーザーが使いやすい機能を整備していく事も大切になってきます。
機能をいつでも使えるように、定期的なメンテナンスを行っておく事が質の高いホームページ制作に繋がってくるのです。

効率良く同じデザインで多数のページを出力したい場合には、CMSと呼ばれるコンテンツ管理専用ツールを使うのが効果的です。
弊社でよく使うCMSは、Wordpress、Joomla!が多いです。
使い勝手がよく、自由性が高いので、ほとんどの場合は、どちらかで制作しています。
この様なツールは、テンプレートを使って、多数のページを編集する事が出来ますので、
テンプレート編集だけで同時に多数のページのデザインやレイアウトを変更していく事が可能です。

簡単な内容になったんですが、

クオリティーを高めるために必要なことは一つ

事前の準備を念入りにやる!!

近いうちに、細かい制作工程をご紹介します!

コメントを残す