サイト制作/CMS/外国語サイト他、インターネットのことなら何でも相談下さい。

客先のサイトで必ず最初から入れるwordpressの7つのプラグイン

h02

 wordpressにはプラグインをインストールしていくと、どんどん機能を追加することができますが、
あまり入れすぎるとサイトが重くなってしまいます。

とは言っても、便利に使いたい、セキュリティーを強くしたいとか、
やっておかないといけないことは多々あります。
たくさんのプラグインのまとめはたくさんあるのですが、
客先に必ず入れるプラグインをご紹介している記事がちょっと少なかったので、
今回あえて、弊社で何も考えなくても入れているプラグインをご紹介。

入れなくていいかもしれないし、そんなに便利にもならないけど、何かあった時の為に絶対いれているもの厳選です!
目に直接触れる部分のものではないですが、だからこそ先に設定しておかないと、
後で絶対設定し忘れるものばかりで、弊社では、一番最初にいれています。

 

 

客先のサイトには、初期の段階から必ず設置している7つのプラグイン(外国語サイトはちょっと違います)

よく見るプラグインばかりですが、セキュリティーと使い勝手の部分から必ず入れるもので、
ご参考ください。
最近は、サーバー攻撃など多くなっていますので、自衛の意味も込めて、弊社で入れている
最低限の内容です。
(私は、あまりプラグインを使いたくないので、他に入れないことも多いです)

Akismet

akismet
Akismet

まず、最初から入っているものについて。Akismetはコメントにくるスパムを防いでくれます。
入っているだけだったら効果がないので、しっかり設置しましょう!
PV(プレビュー)が集まってくるとコメントスパムが来るようになりますが、それを減らしてくれるものです。
PVの少ない最初の頃は有効化しなくてもよいとよく言われますが、最初に設置したほうがいいやつの一つです。

 

 WP Multibyte Patch

malch

 WP Multibyte Patch

もう一つ最初から入っているものでWP Multibyte Patchは、
マルチバイト文字(日本語の文字)を使用するために生じる不具合を調整するプラグインです。
日本語は、全角や半角が入り混じり、入れておかないと、たまに文字化けなどします。
日本語でサイトを運営する場合特に必須といえるでしょう。

※外国語サイトの場合は、こちらを設置しない場合もありますが、
 管理画面にも影響が出る場合があるので、入れたりいれなかったりです。

 

All in One SEO Pack

all

All in One SEO Pack

All in One SEO Packは、これをインストールすることで、wordpressのSEOを行うことができるものです。
ただインストールするだけではなく、導入後はメタタグなどを入力していく必要がありますが、
普通SEO対策は必須ですのでインストールをおすすめします。
XML Sitemapの自動更新・送信機能など必須の機能も入っています。
他にもSEOに使うプラグインはありますが、まずはこれで調整することがほとんどなどで、
今回は、こちらをご紹介しました。

Contact Form 7

contact

Contact Form 7 

Contact Form 7はお問い合わせの入力欄を作成できます。
お問い合わせのプラグインは他にも色々ありますが、これはその中でも人気のものです。

 

ここまでは、定番中の定番ですが、これからご紹介する2つはセキュリティーと
バックアップのために、先にご紹介したプラグインとあわせて、
なにも考えずインストールして、設定するプラグインです。

細かい設定などは、今度ご紹介します。

Login LockDown

lock

Login LockDown

ダッシュボード(管理画面)入る際に、パスワードなどを決めた数だけまちがうと、
しばらくログインできないなど設置ができる優れものです。
まちがう回数や、数回間違ってロックがかかったあと、どの位ログインできなくするかなど
簡単に設定できるので、wordpressに対するアタックに多い、
ブルートフォース攻撃(ユーザー名とパスワードを入力し、ログイン成功するまで繰り返し)
に有効的です。

 

Acunetix WP Security

Acunetix

Acunetix WP Security

そこまで入れなくてもいいって人も結構いるのですが、
弊社では、必須にしています。(たまに忘れそうになりますが)
セキュリティーの状態をモニターできるし、スキャンもできるし、バックアップまで出来ます!
しかも、最初のデータベースの設定で、狙われやすい設定をしている内容も、
データベースごと調整ができるので、本当に重宝しています。
有料でもいいくらいです。

 

WP Total Hacks

th

WP Total Hacks

最後に言わずとしれた、WP Total Hacksです!ご存知の方も多いと思いますが、
客先へ納める際には、Wordpressのロゴを変更したかったりと色々あります。
faviconの設定も変更したり、リビジョンの保存件数の選択機能があったりと、
「ああここ設定しないといけないけど、めんどうだな〜」
って思う部分をかなりこれ一つで調整できます。

 

コメントを残す