サイト制作/CMS/外国語サイト他、インターネットのことなら何でも相談下さい。

「変なホテル」に行ってきました!

夏本番の今日、いかがお過ごしでしょうか?

Designerの中島です。

夏と言えばバケーション!バケーションと言えば旅行!!

ということで、7月の3連休に長崎へ家族旅行に行ってきました。

旅の目的はこちら

IMG_2539

長崎ハウステンボスにオープンしました「変なホテル

「変なホテル」とは、世界初のロボットスタッフが接客などの大部分の業務を行うホテルなのです。

日頃、お仕事でホテル業の方と関わらせて頂くことが多いので、この次世代ホテルが非常に気になりまして、予約開始した2月1日に即入札!(※予約は入札制です)

オープンして話題になる前だったら最低価格で落札できるハズ!と見込んで、オープン翌日の7月18日泊で予約いたしましたら、ヨミが当たり無事落札できました〜♪

まだオープン間もない「変なホテル」。

まずホテルに入ると、写真のチューリーちゃんロボットがお出迎え。

フロントはもちろん、ロボット!!

IMG_2484

綺麗なお姉さんロボットが、丁寧にチェックインを導いてくれます。

瞬きをしたり首を傾げたり・・・非常に良くできたロボットです。

フロントには、もう1人(?)コンシェルジュが・・・。

IMG_2486

恐竜コンシェルジュ!

顔は怖いけど、紳士な声で話してくれます。

しかし、動きや表情が非常にリアルなので、3歳の娘は「怖い〜!帰る〜!!」とギャン泣き・・・。

大人は恐竜面白いけどね・・・。ちびっ子には刺激が強いようです。

他には、荷物を運搬してくれる「運搬ロボット」や、荷物を預かってくれる「クローク・ロボット」もいます。

そして、部屋に入る時には、ルームキーではなく・・・顔認証システム!!

残念ながら、私の顔は認証して貰えなかったので、最新技術は堪能できませんでしたが、旦那さんのはバッチリ認証してキーレスでした。

何なんでしょう?私の顔がのっぺりしているということなのでしょうか・・・。

(※一応、ルームカードも貰えます)

IMG_2530

部屋に入ると、またもやチューリーちゃんがお出迎え!

チューリーちゃんに話かけて、電気を付けたり消したりもできます。

あと、天気等や時刻、室温等も教えてくれますが、このチューリーちゃん、子どもの声には反応しにくい・・・。

チューリーちゃんの横にあるタブレットでは、ホテルの設備やサービス内容が閲覧できます。

部屋の電気を消したり、テレビを見たりするのもこのタブレットから。

しかし、使い勝手がまだ悪いです・・・。(テレビも見れなかった・・・)

 

ロボットと対話というのを、私は今までまともにしたことが無かったのですが、一定の「間」が大事だと学びました。

チェックインの時、名前を聞かれて答えると、一定の間・・・。

あれ?間違った?と焦って、もう一度名前を言おうとした瞬間に

「ご来館ありがとうございます!」

と返答・・・。

などといった、ことが多く、せっかちな現代人には慣れが必要ですね〜!

 

ロボットを導入して人件費削減ということでしたが、チェックインにはタッチパネルだけあれば十分な気もしますが、あえてロボットとの会話と楽しむという部分は、ハウステンボスならではのエンターテイメントを楽しむ!ということなのでしょうね。

まだシステム的には手探りの部分も多いですが、「変わり続けることを約束するホテル」ということなので、今後もっと楽しませてくれると期待しています!

 

ただ、翌日、朝食会場で人間のスタッフの方に、細やかな「おもてなし」をして頂いて時、かなりホッとしました。

やっぱりホテルなので、ロボットだけじゃなく、人ならではの「おもてなし」の心とのバランスが大事かな。

 

ちなみに、ハウステンボスへは徒歩2〜3分で行けます!(専用ゲートがあります)

IMG_2521

「夏の光の王国」はとっても綺麗で感動しました。

機会があれば、変なホテルでロボットと戯れてハウステンボスへ遊びに行ってみて下さい。

 


「変なホテル」

http://www.h-n-h.jp/

「ハウステンボス」

http://www.huistenbosch.co.jp/

コメントを残す