サイト制作/CMS/外国語サイト他、インターネットのことなら何でも相談下さい。

「あまくさエビリンピック」に参加してきました〜♪

こんにちは!Designerの中島です。

9月26日に上天草市大矢野町で開催されました「あまくさエビリンピック」に参加してきました!

07

クルマエビ養殖の発祥の地とされる大矢野町を売り出すイベントで、今年で3回目なんだそうです。

海岸に放流された車海老を捕まえる、シンプルかつ美味しい大会!!

1グループ5名まで参加可能とのことでしたので、家族で初参戦してきました!!

車海老つかみどり大会の前には、小学生以下の子ども達参加のタコのつかみどりも♪

手にすいつくタコと格闘しながらも、上手に捕まえていましたよ〜!

うーん、来年はうちの子もタコ掴みにも出場させようかなぁ・・・。

08

タコのつかみ取り大会が終わったら、いよいよ「エビリンピック」の開会式。

05

この頃になると、結構な人手・・・。市内外から、約800人が集まったそうです。

事前に、車海老を約8,000匹放流すると聞いていたのですが、なんと!!嬉しいお知らせが!!

放流海老数、約15,000匹に増量!!!!!

これは、800名参加者がいたとしても余裕!!!!!(たぶん)

04

開会式が終わると、いよいよ車海老の放流が開始!!

次々と、トラックの荷台から降ろされる本日の獲物・・・。(・∀・)

03

良い感じに潮が満ちてきたら、広々とした海岸(※囲い有り)に車海老ちゃん達が放流〜!

そして、いよいよ大会の開始です!!

号砲と同時に、みんな駆け出して車海老を探し回りました。

海老はすぐ砂に潜ってしまうので、「釣る」といった感じではなく、「掘る」といった感じでした。

02

みんなが走っていきますので、すぐに海の水は砂で真っ黒!

海老なんて見えないので、適当に手で砂を掘ると海老の感触!!

最初のうちは、意外と捕まえれて、息子と一緒にキャーキャー騒ぎながら捕まえました。

競技の時間は40分間とのことでしたが、短いようで長い・・・。

ずっと座って掘るといった動作なので、私と息子は30分でリタイヤ。

01

早起きだったし、暑いし、疲れたし・・・で、6歳児はグッタリ。。。

それでも、楽しかったですよ〜!!!

号砲と同時に、奥のネットに向かって走っていった人達は、意外と獲れなかったらしく、手前の浅瀬の方が海老を捕まえやすかったです。

来年は浅瀬のみでいきます!!!

09

そして戦利品の車海老〜♪♪♪\(^o^)/

5人みんなで捕まえた数、120匹!!!!

セコいことを言いますと、参加費が大人2,500円×4名=10,000円+子ども1,000円…。

車海老を地元価格で、1匹約200とするならば・・・。

十分、元はとれたのではないかとっっっ!!!!!!(⌒▽⌒)

とった車海老は、焼いたり蒸したり、エビフライにしたりと美味しく戴きました!

来年はチームAQMで出場かな!?(・∀・) 優勝めざして頑張ります〜!!!!

コメントを残す